第74回“社会を明るくする運動”

🌻作文コンテスト募集🌻

あなたの考えや経験が 犯罪や非行のない明るい社会を作ります

たくさんの 応募を まってるよ!

🌻作文コンテスト応募について 

  応募の対象は佐伯市内の小学生及び中学生です。応募に当たっては、氏名、学校名、学年及び作品名および作品内容が報道機関やインターネット等により公表される可能性があることについて、あらかじめ保護者の承諾が得られていることを前提とします。 また、応募作品は、他の作文コンテスト等への応募作品又は応募予定作品を除く自作・未発表のものに限り、原則として原本かつ手書きのものとします。ただし、応募者の持つ様々な特性に応じた合理的配慮については、これを十分に行います。応募に当たっては、題名、学校名、学年、氏名を明記してください。また、学校名、氏名にはふりがなを明記してください。なお、応募規定に沿わない作品については、審査対象外となることがありますので御留意ください。

 

 📌どのくらい書けばいいの/・・・小学生は400字づめ用紙3~5枚ぐらい

                   中学生は400字づめ用紙3~5枚ぐらい

 📌表彰については応募作品の中から、小学生、中学生の部ごとに5作品を表彰します。また、小中学生5作品の中の2作品を大分県“社会を明るくする運動”作文コンテストへ推薦します

  ※応募してくれた全員に参加賞があります。

 📌応募方法・応募先及び応募締切日は?

   応募は下記住所に作文を郵送してください。

   〒876-0813 佐伯市長島町1丁目2-1 佐伯総合庁舎附属棟内

          佐伯更生保護サポートセンター 佐伯保護司会

           ※令和6年8月30日(金)必着でお願いします

 

🌻“社会を明るくする運動” 作文コンテスト  の作文には、どんなことを書けばよいのですか?

 📌 家族・家庭、学校、地域、社会でのできごとなどを通 して、犯罪や非行などについて自分が考えたことや感 じたこと、体験したことを作文にしてみましょう。

 📌どうすれば 、世の中から犯罪や非行などをなくすことができるのか!

 📌安全な「まちづくり」のために、今できることは何だろう!

 

🌻 これまでの入賞作品には、次のようなものがありました。

  📌 ある朝見たニュースがきっかけとなり、どうすれば犯罪のない社会をつくることができるのかについて 考えたもの

  📌保護司さんへのインタビューを通して、生きづらさとは何かについて考えたもの

  📌加害者家族がSNS上で誹謗中傷されていることに対して疑問を持ち、本当の正義とは何か考えたもの

  📌学校のあいさつ運動を通して、犯罪や非行のない社会を作るためにはあいさつが大切だという気持ちをつづったもの   


“社会を明るくする運動”標語の募集をします

応募しませんか!

佐伯保護区保護司会では、安全で安心な地域づくりをより身近なものにする目的で、佐伯市在住の児童・生徒に“社会を明るくする運動”の標語を作ってもらっています。優秀作品は七夕街頭キャンペーンで短冊にして市民の皆さんに配布します。また、市内の公的な場所に標語を標柱にして設置します。

 

1 標語の内容    ・非行や犯罪のない安心・安全な社会について

           ・美しい環境、誇りや愛着を感じる社会

         

2 応募について   佐伯市内の・小学生(高学年の児童) ・中学生(13年生)

(一人2作品まで応募できます)

 

3 応募の方法について 下記フォームに必要事項を記入し送信を押してください。

           

4 応募締め切り日    令和 6年 8月 30日 (金) 必着

 

   問い合わせ  〒8760813佐伯市長島町121 佐伯総合庁舎附属棟内

           佐伯保護区保護司会  ℡ 22-1022

       

5 作品の扱いについて

・優秀作品は来年7月の“社会を明るくする運動”七夕キャンペーンの笹飾りの短冊に載せます。また、“社会を明るくする運動”の標柱に使用する場合もあります。

(作品はこれ以外には使用しません)

 ・作品には公表することを前提とし、学校、学年、住所、氏名を記入してもらいます

  ・応募者全員には参加賞があります。


“社会を明るくする運動”標語応募フォーム

メモ: * は入力必須項目です